新商品のご紹介

真塩だし暮らしを豊かにするひとさじの「魔法」

古くから、品質がよい塩は「真塩(ましお)」と呼ばれ、とても重宝なものとして扱われてきました。
塩屋の「真塩」は、みなさまの食卓をより手軽においしくしてくれる、新しい調味料のご提案です。

塩のプロであるソルトソムリエが塩にこだわり、厳選素材を駆使して作り上げた「真塩」シリーズ。

目指したのは、シンプルな組み合わせだからそこできる、気持ちが少し暖まるような、”ほっ”とする味わい。
選びぬいた塩と素材を絶妙なバランスで組み合わせ、美味しい塩梅になるように、吟味を重ねたお味です。
塩屋の「真塩」シリーズが皆さんの食卓をより豊かで美味しくお手伝いをいたします。

真塩ロゴ

塩屋おすすめ商品のご紹介

雪塩(沖縄県宮古島市)

雪塩商品イメージ

その海の美しさで有名な宮古島の海水を 独自の瞬間蒸発製法で粉雪の様な塩に仕上げました。

通常は分離してしまう「にがり」も含んでいるため、 ナトリウム以外のミネラルも多く含んでいます。(日本食品標準成分表(七訂)の「食塩」比較)

後味に乳製品のような酸味があるので、牛乳やチーズなど 乳製品全般と相性が良いと言えます。

わじまの海塩(石川県珠洲市)

わじまの海塩商品イメージ

元遠洋漁業の漁師が塩づくりの道へ。
能登半島の沖合約50㎞に浮かぶ離島・舳倉島周辺の海水を取水し、 天日塩田の環境を再現すべく、屋内施設を手作り。

独自の低温製法で、うまみの強い塩を生み出しています。
野菜全般と相性が良く、浅漬けなどに最適。

珠洲の竹炭塩(石川県珠洲市)

珠洲の竹炭塩商品イメージ

真っ黒な色が目を引く竹炭入りの塩。
すだれにかけ流して濃縮した海水を平釜で炊いて結晶させたのち、3年ものの青竹に詰め込んで、炭焼き窯で3日3晩焼き上げます。

竹炭が塩の中に移り込み、ほのかな香ばしさもあります。 焼き鳥や焼き魚などの焼き物全般に最適。

セル・デ・ヴァン・メルロー(フランス)

セル・デ・ヴァン・メルロー商品イメージ

フランスの4大製塩地の一つ、レ島で生産された完全天日塩を メルローワインに漬け込み、数種類のペッパーをブレンドした調味塩。

紫蘇やしょう油を思わせるような香りとコクが特徴。
牛肉、チーズなどワインに合う食材に。