塩を知る
塩を知る

塩の美容効果

塩と料理の合わせ方

ミネラル成分が豊富な塩

ミネラル成分が豊富な塩

  人間が海に棲む生物から進化した生き物。  陸上生活となった今も、私たちの体液は海水と同じミネラル成分を含んでいます。そのため昔から「塩水は肌にいい」と言われ、アトピー性皮膚炎の治療として海水浴が取り入れられることもあります。  塩には殺菌力があり、また塩化ナトリウムやマグネシウムなど、肌にいいミネラル成分が含まれています。ミネラル成分がバランスよく、豊富に含まれる塩は美容を目的とした使い方が注目されており、特にバスソルトやマッサージソルトとして人気があります。

塩の美容方法

バスソルト

 一般的な家庭用バスタブ(200L)であれば、50g~70g程度(だいたい女性の手でひとつかみぐらいが目安)の塩を入れると、お湯がなめらかになります。入浴時に塩を入れながら入ると、末梢血管の血行が良くなります。体の芯から温まり、発汗量が通常と比べて大幅にアップします。 保湿効果も高まり、疲労回復や風邪予防にも効果があるようです。お好みで精油を入れると、香りによるリラクゼーション効果も期待できます。 ※湯上がり後はしっかりシャワーで塩分を洗い流してください。 また浴槽もよく洗い流してください。皮膚科などに通院されている方は医師にご相談ください。

ボディーマッサージ

  粒子が荒くざらつく塩は、肌に負担がかかり傷をつけてしまいます。 粒子の細かい塩を使用しましょう。

❶身体を洗ってから湯船に浸かり、身体をよく温めます。

❷手のひらにスクラブクリームをのせ、肩からおなかにかけて軽いタッチで塗ります。皮膚が厚くて硬いところや、ひじや腰の上のくぼみなどは多めに塗ります。 下半身も同じ要領で、太ももの付け根や足首まわりなどは特に入念に。

❸軽くマッサージをします(強くこすると肌を傷つけ、色素沈着の原因となるので要注意)。

   気になる頭皮の汚れや匂いを塩でスッキリさせることができます。
塩の成分が頭皮の毛穴に詰まった脂分を溶かし出し、健康な頭皮はもちろん、コシのある髪に導いてくれます。
週に1度がオススメです。肌に直接、触れて体内に吸収されるので、使う塩は不純物(いわゆるゴミ)や有害物質を含まないもの、無添加のものを選びましょう。

❶シャンプー後に大さじ1程度の塩を頭皮全体にまぶし、指のはらでしっかりと揉みこむようにマッサージします。

❷しばらくして、頭皮から出た脂で指が水をはじくようになったら、よく洗い流します。

❸髪の毛がきしまないように、水で髪を薄めたお酢でよくパッティングします。
それでも足りない場合は、きちんとトリートメントをします。

※お酢の他、クエン酸や薄めたみかん汁など、酸性の液体を使いましょう。

塩の美容方法

塩を使った美容商品「雪塩ラボ」シリーズ

 ストレスの多い現代人に、宮古島の恵みをお届けします。生活に海のミネラルを取り入れて、肌や髪に本来の輝きを。

ミネラルソルトホームスパ

 海の成分そのままの「雪塩」の中でも、さらに細かい粒子を集めた特別な「雪塩」です。 スクラブクリームやバスソルトをはじめとした、塩美容に最適な塩です。

雪塩石鹸

 海の成分をそのままの「雪塩」と、人の脂に一番近いとされている「馬の油」。 2つの自然成分が、健やかな肌へと導きます。

ミネラル石けんシャンプーシリーズ

 人気の「雪塩石鹸」の姉妹品。健康な髪は地肌から。合成界面活性剤やシリコンは一切使用していないナチュラルシャンプーで、頭皮を健康に導きます。石鹸と同じ成分なので、ボディソープとしても使える全身用シャンプーで、特に男性に人気があります。

POINT

オイルを加え、リラックス効果もUP!

 マッサージに使うときはミネラルソルトホームスパに水を加えるだけ。とってもクリーミーで肌触りがやわらかないので、気持ちいいんです。 また肌の状態に合わせ、オリーブオイルを数滴、入れてみてください。それでマッサージすると保湿効果がUPします。 年齢とともに気になるひじやかかとも、潤いを残しながら角質のケアをすることができます。バスソルトとして使うときは、今日の気分に合わせて、香りの違うアロマオイルを入れると、とてもリラックスできます。癒やされて、一日の疲れがスーッと取れていく感じです。細かいパウダーなので肌に優しく、顔にも安心して使用できます。翌朝、肌の調子がいいので、化粧ののりもいいし、肌のトーンも明るくなっているような気がします。定期的に続けることで、おでこのテカリや小鼻のざらつきが気にならなくなった!という声も。効果を実感しながら、自宅で手軽にお使いいただけます。

塩屋平和通り店 濱本まゆ 塩屋平和通り店 濱本まゆ

塩マッサージで健康な肌を作る!

ミネラルソルトホームスパは粒子の細かい塩ですので、これをマッサージすると、古い角質を優しく除去し、ツルツルでしっとりの肌を保つことできます。 原料は天然の塩ですので、顔や身体のマッサージ、バスソルト、頭皮ケア、デンタルケア、と全身にご利用いただけます。  雪塩石鹸はしっとりタイプとさっぱりタイプの2種類あります。 どちらも人工的なものはいっさい加えていない、 無添加の手作り石鹸ですので、デリケート肌の方の肌でも安心してお使いいただけます。人工的なものを使っていないので、洗い流された石鹸は分解され、自然の循環に戻っていきます。人の肌に優しいのはもちろん、自然環境にも優しいことも、おすすめしたい理由のひとつのです。 実は、昨夜、久しぶりにマッサージしてみたんです。 直後の肌触り、やっぱり違います。 キメの整った肌になるためには、定期的に続けることが大切なんだなあと、改めて実感しています。

塩屋国際通り店 又吉 未央子 塩屋国際通り店 又吉 未央子